FC2ブログ
2019/04/20

会社にバレないなら副業をしたい‥

GWまであと一週間です。 
旦那は直前までGWに出張が入るかもしれないと言っていて、入れるなら入れてくれても良かったのに、結局断ったようです。
 
何気にGWは予定を入れてしまい、忙しくなりそうです。
 
話は全然違うのですが、昔転職サイトに登録したデータが残っているのか、DMで「あなたに適した仕事の紹介」が届きます。
その中で、ある企業の商品の説明のための図面を1枚いくらで書いて欲しいというようなアウトソーシング的なお仕事がありました。
 
添付されている図面を見たら、ソフトさえあれば30分もあれば書けるようなレベルで、その割には単価が高く、こういう仕事なら会社にバレないならやりたいな~と思ってしまいました。
 
この話をお昼休みにしていたら、副業は禁止されているけど、バレないならやりたいよね~。となり、やるなら何がやりたいか!という話になり、
一人は服の販売員、
もう一人は保育士さんみたいな子供を見る仕事、
もう一人はディズニーでバイト、
と言っていました。
もし、何でも出来るなら、私はスタバとかお洒落なところで働きたいな~と思います。
 
みんなで話していて、生活のためでなく、自分の幅を広げるために全然違う業界で働いてみたいな~という思いで盛り上がりました。 

 
 
 
2019/04/16

女性は働きやすくなったのか

生活総研の記事で、

平成は女性の社会進出が進み、夫婦共働きが当たり前になった時代。
しかし、データでみると「働く」という点で男性と女性が完全に平等になったわけではないことがわかる。
「女性と仕事」の何が変わり、何が変わらなかったのか。
という主題で二人の女性の対談が掲載されていました。
 
40代後半の対談者の実体験として、以前は20代で退職してしまう女性が多く、短大卒が多かった。
総合職ではなく一般職で伝票処理やお茶出しが大半の女性の仕事でした。

これが1986年の男女雇用機会均等法で変化していき、更にバブル崩壊あたりから女性の社会進出が活発になりました。

金融危機もあり、日本経済の先行きに不安を感じて働く女性が増えてきました。

でも、女性が男性と全く同じ条件になったのかと言うと、Noです。

結局、女性が働きに出ても家事の主担当が女性の場合が多いから。

男性も家事をすべきと思っているのは男性も女性も多いのに依然女性が担うことが多いです。

夫がメインの稼ぎ手なので、家事や育児を手伝ってもらうより仕事に注力してもらいたい。
仕事と家事を分業したほうが経済的に安定するという家庭も多かったようです。
 
今、周りを見ていてるとパパが育児には積極的に参加しているのはよく見ます。

きっと20年前の世代よりは恵まれているとは思います。

でも、やはりまだまだ男性と同じような働き方は実家の助けがないと難しいかなと感じています。

ただ「働きやすくなったか」これに対しては会社的に制度は整い、働きやすくはなってきていると思います。

でも、やはり夫婦がどちらともフルパワーで働くには何かしらの犠牲が出ていると思います。

「働く」って難しいですね。

2019/04/13

令和最初のGWの過ごし方

今週末まではギリギリお花見が出来そうだ!と今日は今年度4回目のお花見にいきました。
葉桜になってきてはいますが、散ってくる桜の花びらに娘が大喜びでした。

さてさて、新元号まで二週間と少しですね。 

令和、携帯の変換ではすぐに出てこず、少しストレスを感じています。
いや、まだそんなに使う機会もないんですけどね。

10連休を取れる人が例年はは10%程度なのが、今年は45%程度の人が取れると回答したらしいです。

いつもは取れないけど今年は取れる人は先生、中小企業、役所関係、銀行などでしょうか?
サービス業の方はなかなか難しいですよね。
所謂、稼ぎ時ですし。

 
でも、10連休になっても、例年とあまり変わらず出費の予定もあまり例年と変わりないようです。
 

新元号セールがあれば参加したいという声を見て、たしかに新元号記念でセールをするなら、ぜひ肖りたいものです!

我が家は親は10連休、いつもは飛び石の小学生の子供も連休のため、友達家族と一緒に旅行を計画しています。

ただ、どこに行っても人が多く、疲れるだけかなぁと今から憂鬱です。

高速がどのくらい混むか予想出来ないので、予定が立てづらい気がします。

 
あとは実家に帰ろうかなと思っています。
最近忙しくて帰れておらず、子供達も楽しみにしています。

 
我が家のGWの予算はあまり例年と変わらずで予算はいちよ立てていますが、まだこれから友人と遊ぶ日程を組んでいくので、どうなることやらです。

使うところはケチらず、締めるところは締めて、楽しいGWにしたいと思います。
 
 
 
 
 
2019/04/11

モノの定位置をしっかりと決めたい

新年度が始まり、バタバタしていて部屋が、えらいことになっています。 
モノは減らしているはずなのに、なんでこんなに散らかるのでしょうか。。
 
一番家で散らかっているのは何だろうと考えてみると、やっぱり衣類かなと思います。
毎日着て洗濯して畳んだままの服、着て行った服、パジャマを脱ぎ散らかしたまま、などなど、服で一面埋め尽くしている事が多くあります。
 
ソファも、服や上着がドサっと置かれたままの状態です。

 
玄関にウォークインクローゼットのように上着を掛けておけるスペースが欲しかった‥。
 
なぜこのようになるかを考えたのですが、
・定位置がいまいち決まっていない
→だから畳んだものが正しい場所に戻らない。
・帰ってきたら、「とりあえず」で置いてしまっている。
→そしてそのまま‥
・その状態(散らかっている)に慣れてしまっている
→気にはなるけど、まぁいいかとなってしまっている。
 
が主に考えられます。
 
じゃぁ、どうする?!ですが、
一番は毎日リセットを心がけたい。
その日のものはその日のうちに。
 
ん~、結局何も前には進んでいないのですが、ちゃんとモノの定位置を決めて、家族に浸透させたいです。
 
必要なものを中心にスッキリとした生活を目指していますが、一向に理想に近づいていない気がしたこの頃です。