FC2ブログ
2019/05/19

探さない人生を目標に!

「あなたもつかめる!探さない人生」(一生リバウンドしない片付けルール38)
 
収納スタイリストの吉川永里子さんが書かれている本を読みました。
 
夏への衣替えがおわり、サイズアウトした服がたくさん出てくる中で、断捨離や片付けをしたいという気持ちが盛り上がっています。
 
断捨離本や片付け、収納の本を読み漁っていると、書いてある事はほぼ同じなのですが、すんなり入ってくる本と、なんだか噛み砕けない本がありますが、この本は読みやすかったです。
 
我が家では最近、誰かが毎日
「ハサミないー?」と探しています。
昨日は息子、その前は娘、今日は旦那‥
 
ハサミの定位置は決まっているはずなのに、なぜかそこにいつも居ないハサミ。
 
基本的に我が家は元に戻さない。が問題なのかなと思いました。
 
モノの定位置をしっかり決める。
そして、それを周知して、元に戻す習慣をつけたいです。

今の、元に戻さない生活は子供達の将来のためにもよくないはず!
片付けられない私としては、子供にはしっかり片付けられるのが当たり前、頑張らなくても綺麗を保てる子になってほしいです。
 
そんな今日は午後から二階の一部屋を掃除しました。
 
どうにかしたいと思いつつ、何からやればいいかわからないくらいカオスだった部屋のものを、とりあえず他の部屋に移し床を見える状態にして掃除機をかけました。
 
そして、その部屋にあるべきもの、あってもいいものを戻しました。
 
戻さなかったものの中で、捨てよう。と思えたものを、手放していこうと思います。
2019/05/05

一つ買ったら一つ捨てる

GWも残り一日ですね。 
部屋をリセットすべく、整理に断捨離をちょこちょことやっています。
 
久しぶりに買い物に行って店舗に行くと、自分の服や子供服、雑貨など欲しいものがどんどん出てきますね。
 
もう夏服が出ていて、やっぱり新しいものを見ると購買欲が出てきてしまいます。
 
モノを減らすのと、一つ買ったら一つ捨てるを継続させていきたいです。
 
最近はユニクロのカーディガンを新しく買ったので、同じ色のカーディガンを捨てました。



以前着ていたのはクインズコートのカーディガン、たしか1万円弱で購入しました。
 
高かったけどくたびれたものを着続けより、1400円のユニクロカーディガンの方が気持ちがいい。
こう思えるようにはなりました。
以前なら「高かったし」と着ないのに捨てれない。でした。
 
子供服もGWに姪っ子にお下がりを渡すために仕分けをするときに、汚れているものを捨てて、一度捨てると勢いがつき、30着ほど手放すことが出来ました。

久しぶりにまとまって断捨離が出来たのでスッキリしました。

ただ、まだまだ服の山はあるので、こちらを少しずつでも減らしていきます。
 
休み明けには家庭訪問もあるので、明日はのんびり片付けと撮り溜めていたビデオを見て最後の日を過ごそうと思います。
2019/04/11

モノの定位置をしっかりと決めたい

新年度が始まり、バタバタしていて部屋が、えらいことになっています。 
モノは減らしているはずなのに、なんでこんなに散らかるのでしょうか。。
 
一番家で散らかっているのは何だろうと考えてみると、やっぱり衣類かなと思います。
毎日着て洗濯して畳んだままの服、着て行った服、パジャマを脱ぎ散らかしたまま、などなど、服で一面埋め尽くしている事が多くあります。
 
ソファも、服や上着がドサっと置かれたままの状態です。

 
玄関にウォークインクローゼットのように上着を掛けておけるスペースが欲しかった‥。
 
なぜこのようになるかを考えたのですが、
・定位置がいまいち決まっていない
→だから畳んだものが正しい場所に戻らない。
・帰ってきたら、「とりあえず」で置いてしまっている。
→そしてそのまま‥
・その状態(散らかっている)に慣れてしまっている
→気にはなるけど、まぁいいかとなってしまっている。
 
が主に考えられます。
 
じゃぁ、どうする?!ですが、
一番は毎日リセットを心がけたい。
その日のものはその日のうちに。
 
ん~、結局何も前には進んでいないのですが、ちゃんとモノの定位置を決めて、家族に浸透させたいです。
 
必要なものを中心にスッキリとした生活を目指していますが、一向に理想に近づいていない気がしたこの頃です。
2019/03/17

粗大ゴミでタンスを断捨離!

前から捨てたいと思っていたタンスをようやく今回の粗大ゴミの日に捨てることにして、中に入っているモノの整理をしています。この冬に着なかった服、毛玉が出来た服は手放すことにします。
 
そして、今のタンスを捨てて、新しいタンスを購入したのですが、せっかくの機会なので久しぶりに配置換えをしようと思っています。
面倒くさがりなので、引越して配置してからそのままでした。
 
タンスの上に飾ってあったものも見直して、今の自分に合ったものにアップデートしていこうと思います。
 
そして、最近可愛い収納バスケットを見つけてしまいました。



タンスを買った家具屋さんに置いてあり、なやんだのですが買ってきてしまいました。
モノを減らしていきたいと思っているのに反してですが、、
そして、結構いいお値段するんです。
蓋が別売りで、蓋とバスケットを買うと5000円‥テンションが上がって買ってきましたが、冷静に考えると高いですね。。
 
でも、これでテンションが上がるからいいんです!
いろいろ可愛い柄があり、集めてしまいそうです。。
 
後最近買ったものは続々と増えている化粧品ですが、30代からのエイジングケアという言葉に惹かれて、オルビスユーの7日間トライアルキットを購入しました。
 
トライアルだけでは効果はあまりわからないのですが、安く試せるのは有り難いと思っています。
オルビスユー自体、そこまで高くないし、合ったら次も買ってみようと思います。
2019/03/12

手持ちのスタイルをリストアップしてみて変わった事

ようやく手持ちの服やアクセサリー、鞄、靴を管理アプリにほぼ登録が出来ました。


 
途中で服の多さに諦めてしまうかもと思ったけど、以外とサクサク登録が出来ました。
気持ちがのっているときにやりきってしまったのが良かったのかもしれません。
 
抜けがないかと聞かれると、かなり怪しいのですが、
全部で登録したのは 290点になりました。
アクセサリー、靴、鞄を全部合わせたもので、肌着や下着、部屋着はいれていません。
本当は部屋着入れたかったのですが、着た着てないの管理がややこしいのでやめておきました。

これでも登録中に5着ほど手放しました。
 
リストアップして思った事は、
 
・どこで何時くらいに買ったか、結構覚えているものです。
→思い入れがあるからか、何時くらいにどうやって購入したか、ほとんどの物はわかりました。
・ただ、これだけ服があっても、「着ていく服がない」「ワンパターンだな」と感じる。
→やっぱりよく着るのは同じような服で、持ってはいるものの、着ない服、着ないだろう服があります。
これを、手放せるようにならなきゃですね。
 
まずは着ていない、タグのついた服をどんどん着ていこうと思います。
着てみると、今の自分には似合わないなと感じる服が沢山ありそうです‥。

まずは見える化を行なったので、これを元に管理をしていこうと思います。